ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

1.まずは相談 ご利用希望の場合は、担当のケアマネージャーまでご相談をお願いします。
担当となる介護支援専門員(ケアマネジャー)による居宅サービス計画(ケアプラン)の作成が必要となります。
2.利用回数、利用曜日の確認 担当の介護支援専門員とご利用の回数、利用曜日と調整します。
3.書類の作成 ご本人様の病状や心身状態が判断できる書類として、診療情報提供書が必要となりますので、かかりつけ医で作成をお願いします(つくもの書式がありますので、その書式をお渡しします)。
4.本人面接 日程調整 診療情報提供書を一度確認させていただいた上で、
つくもの医師の判断で、医療面で直接診察をさせていただく場合は、ご本人様、ご家族様でつくもにお越しいただいての面談となります。
それ以外につきましては、ご自宅に訪問しての面接をさせていただきます。ご本人、もしくはご家族様に直接連絡を取り日程調整いたします。
  • つくもでの面接は、月・火・木・金の午前もしくは午後からです。
  • 訪問での面接は、月~土の午後からです。
5.面接と契約 つくもでの面接は、施設長(医師)、看護職員、介護職員、リハビリ職員、支援相談員等でおこないます。
訪問面接は、介護職員、支援相談員(リハビリ職員も同行することもあります)で行います。
面接後、利用契約など必要書類の説明をさせていただきます。
イベントのお知らせ ボランティア活動とつくもの地域交流|地域との関わり つくもで一緒に働きませんか?|採用情報 つくもケアプランセンター つくもヘルパーステーション 地域包括支援センター(吹田市津雲台・藤白台地域包括支援センター)

ご相談・お問い合わせ

06-6872-0270

受付時間8:30 ~ 17:00

ページの上部へ